選ばせてあげるのが、いい人だと思ってる困ったちゃん。

友人と会い、食事するお店を決めるとき、たまに、何も決めたがらず、「全部、お任せ!」って人がいませんか?
食べられない物があるのに、「何でもいいよ。あなたの食べたい物で。選んでいいよ」と、選ばせてあげてる感丸出しで、店決めを丸投げする人がたまにいます。
あれって、店決めを振られた人は、決断をゆだねられて嬉しいはずって思ってるのかしら。

で、お店を探して、ここにする?って聞くと、よくある結果にいきつく。
「何でもいいって言う人に限って、これにしようっていうとダメって言うよね。何でもよくないじゃん!」ってやつです。
提案するたび却下されて、だったらダメな物を先に言ってよと言うと、「だって、この辺り来たことがないから、お店分からないんだもん」だって。
お店が分からなくても、自分が苦手な食べ物や食べたい物は分かるでしょう?子どもじゃないんだから。

1度や2度ならいいけど、何回も続くと、会いたくなくなっちゃいます。
何がダメかだけ言ってくれればいいのにね。遠慮してるのかしてないんだか、よく分からない。
そんなに何食べたいか言うのって大変なのかしら。不思議。